FOLLOW US

ヘタフェFWエネス・ウナル、ゴールで祖国に希望を与える「トルコとシリアのために祈る」

2023.02.13

トルコへの連帯を示したFWエネス・ウナル [写真]=Getty Images

 ヘタフェに所属するトルコ代表FWエネス・ウナルが、大震災の被害に見舞われた祖国に向けてメッセージを発信した。12日、クラブ公式SNSが取り上げている。

 現地時間6日未明に、トルコ南東部を震源とするマグニチュード7.8の大きな地震が発生。同国および隣国のシリアは甚大な被害に遭い、13日時点で死者数は3万3000人に上っている。

 トルコ・シリア大震災後最初のラ・リーガとなった今節、ヘタフェに所属するトルコ代表FWエネス・ウナルは、ラージョ・バジェカーノ戦に先発出場した。序盤から相手ゴールを脅かすとともに、献身的なプレーでチームを牽引。そして1点ビハインドで迎えた77分、エネス・ウナルが相手GKにプレスをかけたことで、ラッキーな形ではあるが、同選手にゴールが生まれた。一目散にベンチに駆け寄ったエネス・ウナルは、「トルコとシリアのために祈る」と綴られたシャツを掲げ、愛する祖国に向けてメッセージを発信した。

 また同様に、バレンシアに所属するトルコ代表DFジェンク・エズカジャルも祖国への連帯を示した。11日に行われたアスレティック・ビルバオ戦では出場機会こそ訪れなかったが、先制点を挙げたFWサム・カスティジェホらとともに、メッセージ入りのシャツを掲げてエールを送っている。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO