FOLLOW US

バルサ、ペドリの決勝弾でビジャレアルを下す! リーガ6連勝と波に乗ってELマンU戦へ

2023.02.13

バルセロナがペドリの決勝ゴールで白星 [写真]=Getty Images

 ラ・リーガ第21節が12日に行われ、バルセロナビジャレアルが対戦した。

 現在、バルセロナは2位のレアル・マドリードとの勝ち点差を「8」まで引き離し、ラ・リーガで独走状態に入っている。ラ・リーガ6連勝を懸けた今節の相手はビジャレアル。現在はラ・リーガで2連敗を喫しており、バルセロナ相手に3戦ぶりの白星を狙う。

 バルセロナは3-0と快勝した前節のセビージャ戦からスターティングメンバーを2名変更。左サイドバックにはジョルディ・アルバに代わってアレハンドロ・バルデが起用され、同試合で負傷したセルヒオ・ブスケツはメンバー外に。フランク・ケシエがラ・リーガでは今季3度目のスタメンに入り、フレンキー・デ・ヨングと並ぶような布陣となっている。一方、ビジャレアルは1-3で敗れた前節のエルチェ戦から4名を入れ替え。コンディションの関係で直近2試合はメンバー外となっていたパウ・トーレスがスタメンに復帰し、フランシス・コクランはラ・リーガ4試合ぶりの先発に名を連ねた。ふくらはぎの負傷でジェラール・モレノはメンバー外となっている。

 試合は立ち上がりにバルセロナがビッグチャンスを作り出す。3分、ジュール・クンデからのパスを受けたペドリが前を向くと、背後のスペースへスルーパスを供給。抜け出したロベルト・レヴァンドフスキがGKと1対1のチャンスを迎えたが、ここはGKホセ・マヌエル・レイナが立ちはだかった。

 決定機を逃したバルセロナだったが、18分には先制に成功。敵陣中央でクンデがボールを奪うと、ガビ、フレンキー、ハフィーニャとボールが繋がる。ゴール前に飛び出したペドリがレヴァンドフスキとのワンツーでペナルティエリアに侵入し、ファーストタッチからGKレイナのタイミングを外して冷静にゴールネットを揺らした。

 26分にもバルセロナにチャンス。右サイドに流れてボールを持ったレヴァンドフスキが、フレンキーとのワンツーでペナルティエリアに侵入。ループパスを受け、カットインから左足を振り抜いたが、GKレイナがしっかりと弾き出した。

 対するビジャレアルは前半アディショナルタイムに決定機が到来。ペドリが頭で下げたパスが味方に繋がらず、このボールにホセ・ルイス・モラレスが反応。ペナルティエリアまで持ち込んで左足で狙ったが、シュートはサイドネットへ。枠を捉えることはできなかった。前半はこのまま終了している。

 後半に入ると徐々にビジャレアルバルセロナゴールを脅かす場面を増やす。60分には敵陣でボールを奪ったところから、ダニ・パレホのスルーパスにジェレミ・ピノが反応。抜け出してフィニッシュまで持ち込むかに思われたが、ここはロナルド・アラウホが間一髪でクリア。その後もサムエル・チュクウェゼやピノがバルセロナ最終ライン裏のスペースを突く場面が目立つが、アラウホが持ち前のスピードを活かしたカバーリングでチャンスを作らせない。

 80分を過ぎたあたりからはビジャレアルの攻撃が加速する。90分には右サイドでボールを受けたチュクウェゼがピノとのワンツーでボックス内に侵入し、右足でゴールネットを揺らしたが、ピノのポジションがオフサイドだったため得点は認められなかった。

 タイムアップの瞬間までビジャレアルが攻撃を続けたものの、最後までバルセロナ守備陣も集中力を切らさない。試合はこのまま終了し、バルセロナがラ・リーガ6連勝を飾った。一方、ビジャレアルは苦しい3連敗となっている。

 今後、バルセロナは16日にヨーロッパリーグ(EL)・決勝トーナメントプレーオフでマンチェスター・Uをホームに迎える。次節のラ・リーガは19日に予定されており、ホームでカディスと対戦予定だ。一方でビジャレアルは次節、18日に敵地でマジョルカと対戦する。

【スコア】
ビジャレアル 0-1 バルセロナ

【得点者】
0-1 18分 ペドリバルセロナ

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO