FOLLOW US

メッシの実兄がバルセロナ復帰の可能性に言及「会長を辞めさせないと…」

2023.02.09

メッシの実兄が、同選手のバルセロナ復帰に言及 [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの兄であるマティアス・メッシ氏が、同選手のバルセロナ復帰について言及した。8日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 現在35歳のメッシは13歳でバルセロナの下部組織に加入し、2004年にトップチームデビュー。同クラブでは公式戦778試合の出場で672ゴール303アシストを記録し、10度のリーグ制覇や4度のチャンピオンズリーグ優勝など多くのタイトル獲得に大きく貢献した。

 しかし2021年の夏、財政難の影響を受けてバルセロナからの退団を余儀なくされたメッシはPSGに移籍。今季の公式戦では25試合出場で15ゴール14アシストを記録するなどチームを牽引している。それでも、PSGとの現行契約が今シーズン限りで満了を迎えることから、今夏のバルセロナ復帰も噂されるなど、同選手の去就には注目が集まっている。

 そんななか、マティアス・メッシ氏がライブストリーミング配信プラットフォームの『Twitch(ツイッチ)』でメッシのバルセロナ復帰の可能性について言及。

「戻るつもりはない。もしそうするなら、バルセロナはまず掃除をしなければならない。恩知らずのジョアン・ラポルタ会長を辞めさせるという掃除だ」と復帰のためには現会長がクラブを離れることが必要だと語った。
 
 続けて「バルセロナの人々は残留のために何もサポートしなかった。デモをしてラポルタ会長を去らせ、メッシを残留させるべきだったんだ」とサポーターの協力が必要だったと過去を振り返った。

 現体制のままでは復帰の可能性はないと兄は断言しているが、果たしてメッシが今夏にバルセロナに復帰することはあるのだろうか。今後の動向に注目が集まる。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO