FOLLOW US

スペイン代表、デ・ラ・フエンテ氏が新監督に内定…長年アンダー世代を指揮

デ・ラ・フエンテ氏の就任が内定 [写真]=Getty Images

 スペインサッカー連盟(RFEF)は8日、ルイス・デ・ラ・フエンテ氏を新監督に指名したことを発表した。12月12日に行われるRFEF取締役会の承認を経て、正式就任となる。

 スペイン代表はFIFAワールドカップカタール2022でベスト16敗退。8日、2018年夏からチームを率いていたルイス・エンリケ監督の退任を発表していた。

 L・デ・ラ・フエンテ氏は現在61歳。アスレティック・ビルバオの下部組織やアラベスなどで指揮を執ったあと、2013年からアンダー世代のスペイン代表で監督を務めている。2015年にU-19欧州選手権、2019年にU-21欧州選手権を制覇。2021年夏の東京オリンピックではU-24スペイン代表を率い、銀メダルを獲得した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO