FOLLOW US

バルサ退団のD・アウヴェスにマジョルカが関心? W杯に向けてラ・リーガでのプレーを希望か

バルセロナ退団が決まっているダニエウ・アウヴェス [写真]=Getty Images

 2021-22シーズン限りでのバルセロナ退団が発表されたブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスは、ラ・リーガでのプレー続行を希望している模様だ。スペインメディア『スポルト』が16日に報じている。

 現在39歳のD・アウヴェスは昨年11月、給与未払い問題が原因でサンパウロを退団した後、約6シーズンぶりとなるバルセロナでのプレーが決まっていた。復帰後即座に定位置の座を確保し、ラ・リーガ14試合に出場し1ゴールを記録。ヨーロッパリーグ(EL)では登録外となっていたものの、コパ・デル・レイとスーペルコパでもそれぞれ1試合に出場していた。

 D・アウヴェス自身はバルセロナで新シーズンを迎えることを希望していたものの、クラブから契約延長のオファーは届かず。2度目のバルセロナ在籍はわずか半年で幕を閉じることとなっていた。今回の報道によると、D・アウヴェスは2022FIFAワールドカップカタールに向けてトップレベルのリーグでプレーしたいと考えており、ラ・リーガでのキャリア続行を望んでいるという。

 このような状況の中で、同メディアはD・アウヴェスにマジョルカからのオファーがあったことを報じた。D・アウヴェスは本職としている右サイドバックだけでなく中盤の位置でもプレーできることから、マジョルカの選手層拡充に一役買うことが期待されているという。現時点でこのオファーに対する回答などは報道されておらず、D・アウヴェスの決断に注目が集まっている。

 マジョルカは2021-22シーズンのラ・リーガで最終節まで残留争いに巻き込まれたものの、全38試合を10勝9分19敗の勝ち点「39」で終え、16位フィニッシュ。降格を免れ、新シーズンも1部で戦うことが決まっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO