FOLLOW US

レアル、仏代表MFチュアメニの獲得合意を発表! カゼミーロの後継者と6年契約

レアル・マドリードがチュアメニ加入を発表 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは11日、モナコに所属するフランス代表MFオーレリアン・チュアメニが完全移籍加入することで合意したと発表した。契約期間は2028年6月30日までの6年間となり、6月14日(火)、メディカルチェックを経て新加入選手として発表される予定であると発表している。

 リヴァプールやパリ・サンジェルマンも獲得に動いていたが、“白い巨人”が争奪戦を制し、ブラジル代表MFカゼミーロの後継者となりうる大器を手に入れた。移籍市場に詳しいイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、移籍金は8000万ユーロ(約112億円)+ボーナス2000万ユーロ(約28億円)となる模様だ。なお、レアル・マドリードにとっては、チェルシーからフリートランスファーで加入するドイツ代表DFアントニオ・リュディガーに続き、今夏2人目の補強となる。

 現在22歳のチュアメニはボール奪取能力に長けた守備的MF。ボルドーの下部組織出身で、2020年1月にモナコへと完全移籍した。昨シーズンにブレイクを果たすと、今季も公式戦50試合に出場し、2シーズン連続となるリーグ・アン3位フィニッシュに貢献した。また、2021年9月にデビューを飾ったフランス代表でもレギュラーに定着し、これまで11試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO