FOLLOW US

エンバペがマドリードに滞在か…元レアルの同僚らとレストランで食事

キリアン・エンバペがハキミとマドリード滞在か [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・エンバペが、スペインの首都マドリードを訪れているようだ。9日にスペインメディア『COPE』が報じた。

 PSGは11日まで選手たちに休暇を与えており、エンバペはオフを利用してマドリードを訪問した模様。今夏レアル・マドリードへの移籍が噂されるエンバペは、かつて同クラブに所属していた同僚のモロッコ代表DFアクラフ・ハキミ、ハキミの兄弟であるナビル、その他2名を伴って、レストランで食事をしたという。

 エンバペはPSGとの契約が6月30日で満了を迎えるため、去就に大きな注目が集まっている。先日にはフランス紙『ル・パリジャン』がPSGとエンバペの契約延長合意を報じていたが、母親のフェイザ・ラマリさんが「全くの虚偽」だと報道を否定していた。去就はまだ決まっていない模様で、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノは8日、エンバペ陣営とレアル・マドリードが近日中に再び接触することを報じていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO