FOLLOW US

シティ戦へ温存&不安?! R・マドリードのモドリッチとカゼミーロがオサスナ戦を欠場

 レアル・マドリードが18日、翌19日に行われるラ・リーガ第34節のオサスナ戦に向けた招集メンバーを発表。コンディション不良により同日の練習を欠席したカゼミーロと、疲労を考慮されたルカ・モドリッチがメンバー外となった。

 その他に、別メニューでの調整が続いているマルセロフェルランド・メンディ、練習中に負傷したマリアーノ・ディアス、万全の状態ではないルカ・ヨヴィッチ、新型コロナ陽性判定のヘスス・バジェホ、リハビリ中のエデン・アザールが招集外となっている。

 モドリッチの欠場について、R・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は「少し疲れているので、明日は休ませることにした」とコメント。カゼミーロに関しては「トレーニングで問題を抱えていたが、それは小さな問題だ。今回はプレーできないが、1週間あるのでシティ戦には起用できるだろう。それはヨヴィッチとマリアーノも同じだ」と述べ、1週間後に控えるCLでの起用には問題ないとの見方を示した。

 一方、替えの効かない選手のひとりであるカリム・ベンゼマに関しては「状態がいいときに休む必要はない。彼は元気なのだから、明日の試合でも起用するつもりだ」と主張。温存する考えはないことを強調した。

 今回発表された招集メンバー20名は以下の通り。

GK:クルトワ、ルニン、フイダス
DF:カルバハル、ミリトン、アラバ、ナチョ、ラファ・マリン
MF:クロース、バルベルデ、ルーカス・バスケス、セバージョス、イスコ、カマヴィンガ
FW:ベンゼマ、アセンシオ、ベイル、ヴィニシウス、ロドリゴ、ラタサ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO