FOLLOW US

ピケがバルセロナでの公式戦600試合出場を達成…クラブ歴代5位

2022.03.14

バルセロナに所属するピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属する元スペイン代表DFジェラール・ピケが、13日に行われたラ・リーガ第28節オサスナ戦に先発出場。これで同選手は、バルセロナでの公式戦600試合出場を果たした。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 現在35歳のピケは、バルセロナの下部組織出身。2004年のマンチェスター・Uでのプロデビュー後、2008年にバルセロナに復帰してからラ・リーガで410試合、チャンピオンズリーグ(CL)で122試合など7つのコンペティションで活躍を見せている。今年2月には、かつてのチームメイトであった元スペイン代表DFカルレス・プジョル(593試合)を抜き歴代5位に浮上していた。

 また、昨年の夏には「バルセロナでプレーすることをやめたら、それはサッカーをやめるということ。他のチームでは絶対にプレーしない」と明言しており、今後の記録更新にも期待が集まる。

 同選手はこれまでリーグ戦やCL、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)など合計30個のタイトルを獲得。しかし現在戦っているヨーロッパリーグは、出場しながら優勝を経験していない唯一の大会であり、今シーズンの戦いが注目されている。

 なお、バルセロナの歴代出場数のベスト5は以下の通り。

1位 リオネル・メッシ:778試合
2位 シャビ・エルナンデス:767試合
3位 アンドレス・イニエスタ:674試合
4位 セルヒオ・ブスケツ:667試合
5位 ジェラール・ピケ:600試合

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO