FOLLOW US

シメオネ監督、セルタ戦2ゴールのロディを称賛「重要な役割を果たせると信じていた」

アトレティコ・マドリードに所属するロディ [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が、26日に行われたラ・リーガ第26節セルタ戦についてコメントした。27日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 ホームでの対戦を迎えたアトレティコ・マドリードは、36分にDFレナン・ロディのゴールで先制に成功しリードを奪って前半を終える。そして後半、再びロディが追加点を決め、結局2-0で勝利を収めた。

 これでリーグ戦2連勝を飾ったシメオネ監督は、2019年からチームに所属し3シーズン目を迎えているロディを称賛。「レナンの活躍はとても嬉しい。昨シーズンの彼は1年目よりも出場時間が少なかったが、我々は常に、彼の素質から重要な役割を果たせると信じていた。彼の重要な点は、見えないところで取り組んでいることだ。サッカーは彼らに報い、今日のような瞬間を与えてくれる」と語った。

 また、同監督は「先週のオサスナ戦の勝利以降、チームはインテンシティやアグレッシブさ、あるいは自分たちのエリアを守りより力強く相手を攻撃するという精神を見せ、それに伴い結果も出ている。先日の(チャンピオンズリーグ、マンチェスター・)ユナイテッド戦では報われなかったが、チーム内の競争は激化しており、それは我々に起こりうる最高のことだ。確かに上手くいかない時期もあったが、我々は正しい道を歩んでいる」とも語り、現在のチーム状況に手応えを示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO