FOLLOW US

セビージャ、MFラメラが4カ月の離脱…練習中の負傷で右肩を手術

ラメラが手術実施 [写真]=Getty Images

 セビージャは3日、アルゼンチン代表MFエリク・ラメラの負傷についてクラブ公式サイトで発表した。

 発表によると、ラメラは数日前に行われた練習中に右肩を負傷。右肩腱板の損傷と診断され、現地時間3日午後に当該箇所の手術を受けることになった。同選手は4カ月の離脱が見込まれている。

 現在29歳のラメラは、今夏にトッテナムからセビージャへと完全移籍で加入した。今シーズンはここまで公式戦16試合に出場し、4ゴール2アシストを記録している。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO