FOLLOW US

イボーラ、大怪我を乗り越えて約10ヶ月ぶりの公式戦出場に心境を明かす「たくさんの愛情を…」

約10ヶ月ぶりに公式戦出場を果たしたイボーラ(写真2020年) [写真]=Getty Images

 ビジャレアルのスペイン人MFビセンテ・イボーラが4日に自身の公式Instagramを更新し、約10ヶ月ぶりの公式戦出場に心境を明かした。

 イボーラは2020年12月13日に行われたラ・リーガ第13節ベティス戦に先発出場したものの、40分に負傷交代。左ひざ前十字靭帯断裂と診断されたイボーラの同シーズン中の復帰は叶わなかった。

 ビジャレアルは3日に行われたラ・リーガ第8節でベティスと対戦した。オランダ代表FWアルノー・ダンジュマが2ゴールを挙げる活躍で、ビジャレアルが2点リードで迎えた後半アディショナルタイムにフランス代表MFエティエンヌ・カプーと交代し、イボーラは約10ヶ月ぶりに公式戦出場。“エスタディオ・デ・ラ・セラミカ(ビジャレアルの本拠地)”に集まったファンから拍手で迎えられた。

 約10ヶ月ぶりに公式戦出場を果たしたイボーラは4日に自身の公式Instagramを更新し、心境を明かした。
「今日の重要な勝利にとても満足している。怪我の後、公式戦でチームを助けることができてとても嬉しいし、これからも楽しみ」と勝利に言及。続けて「そして何よりも、これまで僕のそばにいてくれた一人一人に対して、たくさんの愛情を注いでくれたことに心から感謝」と感謝のメッセージを綴った。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO