FOLLOW US

ブスケツ、CLバイエルン戦で“2-8”惨敗の悪夢払拭を期す「今回は違うものになる」

2シーズン前、バルサはバイエルン相手に惨敗 [写真]=Getty Images

 バルセロナのスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツは、14日に迎えるバイエルン戦を前に意気込みを語った。

 14日、今季のチャンピオンズリーグ(CL)のオープニングマッチで、バイエルンをホームに迎えるバルセロナ。2019-20シーズンの同大会で“2-8”の歴史的惨敗を喫して以来となるドイツ王者との再戦を前に、当時の試合にも出場したブスケツは、屈辱的な敗戦の払拭に向けて意気込んだ。

「彼らはとても完成されたチームで、彼らだって良いスタートを切るために勝ちにくるはずだ。“8-2”という結果は受け入れがたい事実だよ」

「フットボールでは、ときにポジティブな結果やネガティブな結果があるんだ。僕らは、今回の試合は違うものになると分かっている。違ったチーム、違ったシーズン、違った状況だからね」

 また、久々にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのいない同大会を迎えることについて、その影響の大きさをこのように語った。

「彼の退団は、レオがバルセロナにとって、そして僕にとって意味するものがあったから、ショッキングな状況にさせられたよ。消化しきるのは難しい状況で、厳しいものだったけど、もうメンタルを切り替えなければいけないね」

「僕らはすでにそうしているから、レオやそれに伴ったすべてのことなしでプレーすることに慣れる必要があるんだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO