FOLLOW US

昨季はブンデスで米国人選手初のハット達成…久保所属のマジョルカ、20歳米代表FWホッペ獲得!

2021.09.01

マジョルカがホッペを完全移籍で獲得 [写真]=Getty Images

 マジョルカは8月31日、シャルケからアメリカ代表FWマシュー・ホッペを完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブ公式サイトによると、契約期間は2025年6月30日までの4年間。移籍金は発表されていないものの、マジョルカの地元紙『ウルティマ・オラ』によると約300万ユーロ(約3億9,000万円)だという。マジョルカにとって、ホッペは今夏10人目の補強選手となる。同公式サイトでは、ホッペの経歴を紹介するとともに「ようこそ、マシュー!」と歓迎の言葉が綴られている。

 また、シャルケも8月31日にクラブ公式サイトを更新。同クラブでスポーツディレクター(SD)を務めるルーベン・シュレーダー氏のコメントを伝えた。

「現在のクラブの経済状況を鑑みても、今回のオファーは受け入れざるを得ないものだった。マシュー(・ホッペ)は素晴らしい選手だが、彼自身も考えていたように、チームで先発としてプレーし続けることは難しかったと思う。我々は、彼がプライベート面でもスポーツ面でも最善を尽くすことを願っている」

 現在20歳のホッペは、母国アメリカのアリゾナ州にあるバルセロナが運営するアカデミーでプレーした後、2019年6月にシャルケと契約。同クラブのU-19チームに所属し、以後はシャルケⅡに昇格した。2020年11月28日の第9節・ボルシアMG戦でブンデスリーガデビューを果たすと、2021年1月9日の第15節・ホッフェンハイム戦ではプロ初ゴールを決めるとともにハットトリックを達成し、ブンデスリーガにおけるアメリカ人選手初のハットトリックという偉業を打ち立てた。

 ラ・リーガ初挑戦となるホッペは、マジョルカで日本代表MF久保建英らとともに攻撃陣を牽引することが期待されている。

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO