FOLLOW US

ペドリ、2週間の休養を指揮官明言…第3節ヘタフェ戦は欠場に

ビルバオ戦後に2週間の休養が与えられたペドリ [写真]=Getty Images

 20日、スペイン代表MFペドリが2週間の休養を取ると、バルセロナのロナルド・クーマン監督が記者会見上で発表した。

 同監督によると、21日に行われるラ・リーガ第2節アスレティック・ビルバオ戦後、ペドリに2週間の休養を与え、29日に行われる同リーグ第3節ヘタフェ戦は欠場すると明らかにした。今回の決断に関しては、「11月や12月にケガの問題を抱えたくない」という理由で下したと説明している。

 現在18歳のペドリは、2019年夏にラス・パルマスからバルセロナへ移籍。2019-20シーズンはローン移籍の形でラス・パルマスに残留し、2020年夏からバルセロナでプレーしている。2020-21シーズンは、クラブ、代表、オリンピックで計75試合に出場し、疲労の蓄積が心配されていた。

 1シーズンほぼ出ずっぱりの状態となっていたペドリ。この2週間の休養でコンディションを整え、フレッシュな状態で復帰することを願いたい。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO