FOLLOW US

ペドリとE・ガルシアがバルセロナへ合流…EURO&五輪を終え、開幕節出場は不透明

東京オリンピックに出場したペドリ(左)とE・ガルシア(右) [写真]=Getty Images

 U-24スペイン代表として東京オリンピックに出場したMFペドリとDFエリック・ガルシアが、バルセロナのトレーニングに合流した。12日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 EURO2020にも出場していた両選手は、東京オリンピックで銀メダルを獲得した後、12日にバルセロナの全体トレーニングに参加。これで同クラブの全選手が合流を果たしたことになり、ロナルド・クーマン監督にとっては嬉しいニュースとなった。

 昨シーズンからバルセロナでプレーするペドリは、18歳ながらチームの中心として活躍。スペイン代表としてもレギュラーを掴むと、73試合の公式戦に出場を果たした。ただ、新シーズンへ向けそのコンディションが懸念されており、今夏マンチェスター・Cから新加入のE・ガルシアとともに15日に行われるラ・リーガ開幕節レアル・ソシエダ戦の出場は不透明と見られているようだ。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO