FOLLOW US

柴崎岳が1ゴール1アシストで逆転勝利に導く! レガネスは3戦ぶり白星

レガネスのMF柴崎岳(写真は2020年4月11日のエスパニョール戦のもの) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ2部第36節が25日に行われ、アルコルコンとMF柴崎岳が所属するレガネスが対戦した。柴崎は2戦ぶりの先発出場を果たし、84分までプレーした。

 4位につけるレガネスがアルコルコンのホームに乗り込んだ。自動昇格圏の2位以内を目指すレガネスにとって負けられない下位チームとの一戦となった。

 しかし、レガネスは立ち上がりに失点。8分、自陣エリア内でファウルによりPKを献上すると、9分、ケレチ・ヌワカリにこれをゴール正面に決められる。それでも、レガネスは44分、柴崎のゴールで同点に追いつく。カウンターから右サイドに展開すると、アーリー気味のクロスに抜け出した柴崎が走り込み、滑り込みながら右足で合わせてネットを揺らした。

 同点で後半へ折り返したレガネスは60分、逆転弾を奪う。柴崎からエリア内左でボールを受けたホセ・アルナイスが左足でゴール右に強烈なシュートを叩き込み、試合をひっくり返した。アルコルコンは後半アディショナルタイム1分、マルク・グアルが2枚目の警告で退場となる。

 試合はこのまま終了。両チーム合計9枚のイエローカードが出される荒れた試合をレガネスが制し、勝ち点を61ポイントに伸ばした。昨年の9月にデポルティーボからレガネスに加入した柴崎は今季の得点数を2に、アシスト数を3とした。

 次節、アルコルコンは5月3日にアウェイでアルバセテと、レガネスは同月2日にホームでスポルティング・ヒホンと対戦する。

【スコア】
アルコルコン 1-2 レガネス

【得点者】
1-0 9分 ケレチ・ヌワカリ(PK/アルコルコン)
1-1 44分 柴崎岳レガネス
1-2 60分 ホセ・アルナイスレガネス

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO