FOLLOW US

失速するアトレティコにさらなる痛手…J・フェリックス、トリッピアーが負傷で離脱へ

ベティス戦で負傷したJ・フェリックス [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは12日、ポルトガル代表FWジョアン・フェリックスとイングランド代表DFキーラン・トリッピアーの状態について、公式サイトで発表した。

 今季中盤戦までは、持ち前の堅い守備と抜群の安定感を見せ、リーガ首位を独走していたアトレティコ。しかし、後半戦途中から徐々に失速を見せると、11日のベティス戦も痛恨のドローに終わり、ついに2位レアル・マドリードとの勝ち点差は「1」に迫った。

 優勝に向けこれ以上ポイントを落とせないアトレティコだが、ここからの戦いに向けさらなる苦難が待ち受けているようだ。クラブは、ベティス戦で途中交代を余儀なくされたJ・フェリックスとトリッピアーの検査結果について発表。J・フェリックスは足首の捻挫、トリッピアーは腰部に痛みを抱えているとのことだ。

 スペイン紙『マルカ』によると、J・フェリックスは次節エイバル戦を欠場することが決定的な模様。アトレティコは悲願のリーガ制覇に向け、この苦難を乗り越えることができるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO