FOLLOW US

ルイス・スアレス、キャリア通算500ゴールに到達! 現役選手5人目の偉業

キャリア通算500ゴールに到達したスアレス [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節のアラベス戦でキャリア通算500ゴールを記録した。

 アラベス戦に先発出場したスアレスは54分、右サイドからのキーラン・トリッピアーのクロスに頭で合わせ、決勝点をマーク。1-0の勝利に貢献した同選手にとっては記念すべきキャリア通算500ゴール目となった。

 現在34歳のスアレスはナシオナル・モンテビデオ(ウルグアイ)でプロデビューを果たし、公式戦35試合で12ゴールを記録。2006年7月にフローニンゲン(オランダ)に移籍すると、公式戦37試合で15ゴールをマーク。2007年8月からはアヤックス(オランダ)に移籍し、公式戦159試合の出場で111ゴールを挙げた。

 2011年1月から2014年7月まで在籍したリヴァプール(イングランド)では公式戦133試合で82ゴールを記録。2014年7月にバルセロナ(スペイン)に移籍すると、昨シーズンまで在籍した6シーズンで公式戦283試合で198ゴールを挙げた。そして、2020年9月からはアトレティコ・マドリードでプレーし、公式戦31試合で19ゴールを記録している。また、ウルグアイ代表では116試合で63ゴールを挙げている。

 なお、現役選手でキャリア通算500ゴールに到達しているのは、ユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ、バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキに次いでスアレスが5人目となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO