FOLLOW US

メッシ、同一クラブで644ゴール…“サッカーの王様”ペレ氏の記録を塗り替える

メッシはバジャドリード戦でクラブ通算644ゴール目を挙げて記録を更新 [写真]=Getty Images

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、また偉大な記録を樹立した。バルセロナ公式HPがその偉業を伝えている。

 メッシは22日のリーガ・エスパニョーラ第15節バジャドリード戦で2点目となるゴールを挙げた。このゴールは、メッシがバルセロナで挙げた644得点目にあたり、同一クラブで最多の643ゴールを挙げたペレ氏の記録を更新した。

 “サッカーの王様”たるペレ氏のこの記録は、同氏がプロデビューを果たしてからサントスを離れるまでの757試合で生まれたもので、メッシはこの記録を749試合目で達成した。なお、ペレ氏に続いて3番目に多いのはバイエルンで活躍したゲルト・ミュラー氏の570ゴールとなっている。

 また、ペレ氏はブラジル代表として南米代表最多の77ゴールを挙げていて、メッシは現在71ゴールとその記録に迫っている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO