FOLLOW US

レアルが”マドリード・ダービー”制す! 首位アトレティコは7連勝でストップ

決勝弾を挙げたレアルMFカゼミーロ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第13節が12日に行われ、レアル・マドリードアトレティコ・マドリードの”マドリード・ダービー”が開催された。

 試合は15分、ホームのレアル・マドリードが右コーナーキックを獲得する。トニ・クロースがクロスを上げると、カゼミーロがヘディングで合わせてゴール右に決めた。レアル・マドリードが先制に成功すると、その後両チームスコアが変動せず、前半をレアル・マドリードの1点リードで終える。

 後半に入ると、アトレティコ・マドリードは54分、マルコス・ジョレンテが右サイドからグラウンダー性のクロスを供給。ファーサイドのレナン・ロディとGKティボー・クルトワの1対1の場面となるが、ロディのシュートは枠の左に飛び、アトレティコ・マドリードは絶好のチャンスをものにできない。

 レアル・マドリードは62分、左サイドでフリーキックを獲得。サウール・ニゲスがゴール前でボールをクリアすると、こぼれた先のダニエル・カルバハルがペナルティエリア外から右足を振り抜く。カルバハルのシュートは、ポストとGKヤン・オブラクに跳ね返りゴールネットを揺らした。レアル・マドリードが追加点を獲得する。

 得点が欲しいアトレティコ・マドリードは79分、ロディが右サイドからゴール前へクロスを上げる。サウールが頭で合わせてゴールを狙うが、GKクルトワが正面でセーブ。

 そのまま試合は終了して、レアル・マドリードアトレティコ・マドリードに2-0で勝利を収めた。レアル・マドリードは7勝2分3敗の勝ち点「23」で暫定3位に浮上。一方、アトレティコ・マドリードはリーグ戦連勝記録が「7」でストップし、開幕からの無敗記録が途絶えた。8勝2分1分の勝ち点「26」で首位を維持している。

【スコア】
レアル・マドリード 2-0 アトレティコ・マドリード

【得点者】
15分 1-0 カゼミーロ(レアル・マドリード
62分 2-0 オウンゴール(レアル・マドリード

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO