FOLLOW US

バルサ、ミスからの失点で今季4敗目…カディスはホーム初勝利で5位浮上

カディスが本拠地でバルサを下す [写真]=Icon Sport via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第12節が5日に行われ、バルセロナカディスが対戦した。

 今シーズンのバルセロナはリーガ・エスパニョーラで波に乗り切れていない。それでも、前節のオサスナ戦を4-0で制し、復調の兆しが見える中でカディス戦に臨んだ。スターティングメンバーにはリオネル・メッシを筆頭にアントワーヌ・グリーズマンやフィリペ・コウチーニョが入った。

 試合は序盤の8分に動く。カディスは左からのコーナーキックをファリ・ヒメネスがニアサイドで触ると、ボールはバルセロナのオスカル・ミンゲサに当たってゴール方向へ。一度はマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが弾いたものの、こぼれたところをアルバロ・ヒメネスが押し込む。早い時間帯でカディスが先制に成功した。

 1点ビハインドとなったバルセロナも即座に反撃。16分にマルティン・ブライトバイテ、25分にメッシが鋭いシュートを放つも、カディスの守護神ヘレミアス・レデスマに防がれて得点ならず。前半はカディスの1点リードで終了した。

 後半に入ってもバルセロナは怒涛の攻撃を続ける。すると58分、メッシのパスを受けたジョルディ・アルバが中央へ折り返すと、ボールは相手DFに当たってゴールに吸い込まれる。バルセロナが試合を振り出しに戻した。

バルセロナ

バルサが試合を振り出しに戻す [写真]=Icon Sport via Getty Images

 しかし、直後の63分、バルセロナDF陣の連携ミスを見逃さなかったアルバロ・ネグレドが落ち着いてネットを揺らす。ホームチームのカディスが再びリードを奪った。

 その後もバルセロナがボールを握る展開となるも、カディスはカウンターアタックで相手ゴールに迫る。両者チャンスはつくったものの、試合はこのままカディスの1点リードでタイムアップを迎えた。

カディス

カディスが今季ホーム初勝利 [写真]=Icon Sport via Getty Images

 バルセロナは今季のリーガ・エスパニョーラで4敗目を喫した。一方、カディスにとっては第8節エイバル戦以来の白星となり、今季のホームゲームで初勝利を飾った。順位は5位に浮上している。次節、バルセロナは13日にレバンテをホームに迎える。カディスは14日に敵地でセルタと対戦する予定だ。

【スコア】
カディス 2-1 バルセロナ

【得点者】
1-0 8分 アルバロ・ヒメネス(カディス
1-1 58分 ペドロ・アルカラ(OG/バルセロナ
2-1 63分 アルバロ・ネグレド(カディス

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO