FOLLOW US

S・ラモス、代表出場数が欧州最多タイに…ブッフォンの記録に並ぶ

スペイン代表通算176試合出場を果たしたS・ラモス [写真]=Getty Images

 スペイン代表DFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)は、代表での出場数が欧州最多タイ記録となった。クラブの公式サイトが伝えている。

 スペイン代表は11日、国際親善試合でオランダ代表と対戦。1-1の引き分けに終わった同試合でS・ラモスは85分から途中出場を果たし、代表通算176試合出場に到達した。これは元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの記録に並び、欧州での代表キャップ数で最多となった。

 なお、スペイン紙『アス』によると、代表通算176試合出場を果たしたS・ラモスの記録は世界全体では6位タイ。1位は通算184試合に出場した元エジプト代表MFアフマド・ハサン氏で、179試合出場のオマーン代表MFアハメド・ムバラク、178試合出場の元サウジアラビア代表GKモハメド・アル・デアイエ氏とクウェート代表FWバデル・アル・ムタウワ、177試合出場の元メキシコ代表DFクラウディオ・スアレス氏に次ぐ記録となった。

 現在34歳のS・ラモスは2005年3月26日に行われた中国戦(3-0で勝利)で18歳にしてフル代表デビューを飾った。これまで通算176試合の出場で129勝しており、同代表で歴代最多の勝利数を記録。また、代表では通算23ゴールを記録し、DFながら同代表史上8番目にゴールを挙げている選手となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO