FOLLOW US

アトレティコがリーグ4連勝! J・フェリックス2発などでカディス撃破

リーグ4連勝を飾ったアトレティコ・マドリード [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第9節が7日に行われ、アトレティコ・マドリードとカディスが対戦した。

 試合は8分、コケがフリーキックを起点にボックス左に向けて浮き球のロングパスを供給する。このボールをカディスGKが弾き出すと、こぼれ球をマルコス・ジョレンテが拾い、ゴール前にクロス。ジョアン・フェリックスが頭で合わせるとゴール右に決まり、ホームのアトレティコ・マドリードが先制に成功した。

 アトレティコ・マドリードはさらに22分、右サイドに張ったキーラン・トリッピアーがボックス右のマルコス・ジョレンテにパスを供給。マルコス・ジョレンテは一度はボールを失いかけたが、冷静にGKと右ゴールポストの間にシュートを決め、アトレティコ・マドリードが追加点を獲得した。

 前半をアトレティコ・マドリードの2点リードで終了。後半に入ると同時にカディスは2名を交代する。

 52分、ジョアン・フェリックスとルイス・スアレスのパス連携でカディスの守備を崩すと、最後はルイス・スアレスがエリア内から左足でシュートを放ってゴール。アトレティコ・マドリードは3-0とした。

 試合終了間際の90分には、アンヘル・コレアが相手DFの裏に抜けて前線に走り出すと、コケがロングパスを供給。コレアがエリア右で受け取りゴール前に折り返すと、最後はフリーのジョアン・フェリックスが胸トラップからシュートを決める。

 このまま試合は終了して、ホームのアトレティコ・マドリードが4-0でカディスに勝利。アトレティコ・マドリードはリーグ5勝2分0敗と、リーグ4連勝で無敗をキープ。カディスは4勝2分3敗となっている。

 次節、アトレティコ・マドリードホームでバルセロナ、カディスは

【スコア】
アトレティコ 4-0 カディス

【得点者】
8分 1-0 ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード)
22分 2-0 マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリード)
52分 3-0 ルイス・スアレス(アトレティコ・マドリード)
90分 4-0 ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO