FOLLOW US

バルサB安部裕葵、新背番号「9」に決定!…トップチーム練習にも参加

バルセロナBに所属する安部裕葵 [写真]=Getty Images

 バルセロナBに所属するFW安部裕葵が新たに背番号「9」を着用することが決まった。クラブ公式サイトが6日に伝えた。

 現在21歳の安部は昨年夏に鹿島アントラーズからバルセロナBに加入。昨シーズンは背番号「12」をつけてリーグ戦20試合に出場し、4ゴールを記録した。2年目の2020-21シーズンは「12」から「9」への変更が正式に決定。なお、9番は昨シーズン途中にポルトガルのブラガに移籍したスペイン人FWアベル・ルイスがつけていた。

 また6日には、代表組不在のトップチームとBチームが合同トレーニングを実施。安部も初めてロナルド・クーマン監督のもとでトップチームの練習に参加した。インターナショナルウィークのため、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシら多くの主力選手は不在だったが、フランス代表FWウスマン・デンベレ、スペイン人MFカルレス・アレニャ、新加入のアメリカ代表DFセルジーニョ・デストらと汗を流したようだ。

 安部は2月に右足の大腿二頭筋断裂により長期離脱を強いられ、8月には新型コロナウイルスに感染。それでも9月9日に練習復帰を果たし、同24日からチーム練習に合流。10月3日に行われたバダローナ(3部)とのテストマッチに途中出場して、約8カ月ぶりの実戦復帰を果たしていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA