FOLLOW US

レアル・マドリード、アザールの右足負傷を発表…今季初出場はお預けに

レアルがアザールの負傷を発表 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは30日、ベルギー代表FWエデン・アザールの負傷を発表した。

 発表によると、アザールは30日にレアル・マドリードの医療サービスで検査を実施し、右足の筋肉損傷と診断された。復帰時期については、今後評価されていく予定だ。なお、スペイン紙『マルカ』は3〜4週間の離脱になる可能性があると伝えている。

 現在29歳のアザールは、昨夏にチェルシーから1億1150万ユーロ(約141億円)の移籍金でレアル・マドリードに加入。クリスティアーノ・ロナウド(現ユヴェントス)の穴を埋める存在として期待されたが、1年目は負傷離脱を繰り返し、昨季の公式戦出場は22試合にとどまっていた。

 今シーズンのアザールは、開幕から2試合連続でメンバー外に。30日に行われる第4節バジャドリード戦では、3試合目にして今季初となるメンバー入りを果たしていたものの、同試合の欠場は確実となった。また、同選手は30日に発表されたベルギー代表のメンバーにも名を連ねていたが、こちらの出場も不透明なものになっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA