FOLLOW US

古巣復帰のラキティッチがスーパーカップに向けて意気込み「トロフィーのために戦う」

バイエルン戦を前に会見に臨んだラキティッチ [写真]=Getty Images

 セビージャに所属する元クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチがUEFAスーパーカップを前にコメントした。クラブ公式サイトが伝えている。

 昨シーズン、ヨーロッパリーグ(EL)を制したセビージャはチャンピオンズリーグ(CL)を制したバイエルンとスーパーカップで対戦する。今夏バルセロナからセビージャに復帰したラキティッチにとっては再びセビージャのシャツを着ての初戦となる。

 同選手はバイエルン戦を前に会見に臨み次のようにコメント。強敵と認めながら意気込みを語っている。

「本当に幸せだ。セビージャを代表して再び決勝の舞台に立つということが意味することは分かっているし、舞台に立てることに大きな誇りを感じている。緊張はゆっくりと、しかし確実にやってきている。でもポジティブな気持ちでいるし、決勝戦に向けて興奮している。バイエルンとの対戦は難しいが、あまり多くのことを変える必要はないと思う。決勝戦では勝つためにプレーされるものだし、それを目指していくつもりだ」

「バイエルンはタフな相手だ。彼らは能力を示しているし、我々は彼らがCLで優勝したことを祝っている。しかし、明日は別の試合だ。彼らは我々がヨーロッパでのリスペクトを勝ち取ったから、どう対処するかを考えているだろう。僕達は最高のゲームをするために全てのことをするし、どんなことも可能であるとわかっている。僕らは彼らに対処の難しさを強いり、トロフィーのために戦うよ」

「良い気分で、スイッチオンの状態だ。我々は良いトレーニングをしてきたし、素晴らしい雰囲気がある。ヨーロッパリーグでの勝利のエネルギーがまだ残っていることがわかるだろうし、素晴らしいチームだ。僕らはハードワークし、試合に向けて準備している」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA