FOLLOW US

スペイン代表史上最年少ゴールを決めたファティ、新シーズンに意気込み「機会を最大限に活用」

新シーズンの意気込みを語った、バルセロナのファティ [写真]=Getty Images

 6日に行われたネーションズリーグのスペイン代表対ウクライナ代表の試合で、スペイン代表史上最年少ゴールを記録したバルセロナ所属のFWアンス・ファティが、新シーズンの抱負を述べた。9日に、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 現在17歳のファティは、6日のウクライナ代表戦にスタメン出場。32分には、左サイドからカットインすると右足を一閃し、強烈なシュートを叩きこんだ。17歳311日で決めたこのゴールはスペイン代表史上最年少ゴール記録となっており、2019-20シーズンにセンセーショナルな活躍を見せたバルセロナに続いて、スペイン代表でもたしかな一歩を記している。

 所属先のバルセロナは、2019-20シーズンを2007-08シーズン以来12年ぶりとなる無冠で終えた。ロナルド・クーマン新監督の下で再スタートを切ることになったバルセロナだが、ファティは「努力を続けるよ。誰がプレーするのかを決定するのは監督だ」とコメント。「しっかりと練習して、機会があればそれを最大限に活用するよう努めるよ」と、新シーズンについての意気込みを語っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO