FOLLOW US

リーガ開幕戦の対戦カード決定! 注目の“日本人対決”が早くも実現

久保建英(左)と岡崎慎司(右)が開幕戦で激突へ [写真]=ムツ カワモリ

 2020-21シーズンのリーガ・エスパニョーラの日程が決定し、開幕戦の対戦カードが発表された。

 開幕戦では早くも“日本人対決”が実現。久保建英が所属しているビジャレアルは、岡崎慎司擁するウエスカをホームに迎える。昨シーズン王者のレアル・マドリードはヘタフェと、バルセロナは昇格組のエルチェと対戦する予定だ。乾貴士が所属するエイバルは本拠地でセルタと激突する。また、バレンシアとレバンテの“バレンシア・ダービー”も行われる。

 今シーズン最初の“エル・クラシコ”は10月25日開催予定の第7節で、同試合はバルセロナの本拠地カンプ・ノウで行われる。レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのクラシコは、2021年4月11日の第30節で実現する。

 なお、2019-20シーズン終盤にヨーロッパのコンペティション(チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ)に参加していたレアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリード、セビージャの開幕戦は延期となることが既に発表されている。

 対戦カード一覧は以下の通り。

アラベス vs ベティス
アトレティコ・マドリード vs セビージャ(延期発表済み)
バルセロナ vs エルチェ(延期発表済み)
エイバル vs セルタ
カディス vs オサスナ
グラナダ vs アスレティック・ビルバオ
レアル・マドリード vs ヘタフェ(延期発表済み)
バレンシア vs レバンテ
バジャドリード vs レアル・ソシエダ
ビジャレアル vs ウエスカ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO