FOLLOW US

ビダル、ユーヴェ時代から続いていた連続リーグ優勝記録は「8」で途切れる…

バルセロナで優勝を逃したビダル [写真]=Getty Images

 バルセロナのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルの記録が途切れた。スペイン紙『マルカ』が17日に伝えている。

 途切れたのは2011ー12シーズンから8シーズン連続で続いていた所属クラブのリーグ優勝。2011年にレヴァークーゼンからユヴェントスへ加入したビダルは、同クラブで4シーズン連続でセリエAを制覇。さらに2015年にバイエルンへ完全移籍し、ブンデスリーガを3シーズン連続で制した。バルセロナには2018年夏に加入すると、1年目はリーガ・エスパニョーラ優勝を経験。しかし2年目の今シーズンはレアル・マドリードの後塵を拝して優勝を逃した。

 記録こそ途切れたが、欧州の名だたるビッグクラブで優勝に貢献してきたビダルの功績は称賛されるべきだろう。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO