FOLLOW US

今季初出場アセンシオがゴール&アシスト! レアル、バレンシアに3発快勝

アセンシオが復帰初戦でゴール&アシストを記録 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第29節が18日に行われ、レアル・マドリードバレンシアが対戦した。

 先にネットを揺らしたのはアウェイのバレンシアだった。21分、カルロス・ソレルのスルーパスがマキシ・ゴメスに当たってコースが変わり、最後はロドリゴが押し込む。しかし、VAR(ビデオアシスタントレフェリー)が介入。主審のオンフィールドレビューの結果、M・ゴメスのオフサイドと判定され、ゴールは取り消された。

 試合はスコアレスで後半に突入。レアル・マドリードは61分、エデン・アザールがルカ・モドリッチとのパス交換で中央を攻略すると、ラストパスをカリム・ベンゼマに託す。ベンゼマは落ち着いてゴール左下隅へと流し込み、ホームチームが待望の先制点を獲得した。

 74分、開幕前に左ひざ前十字じん帯損傷および外側半月板損傷で長期離脱していたマルコ・アセンシオが、フェデリコ・バルベルデとの交代で今シーズン初出場を果たす。するとその31秒後、左サイドを突破したフェルランド・メンディが高速クロスを折り返し、アセンシオがインサイドを使ってダイレクトで合わせる。このシュートが見事にゴール右に突き刺さり、アセンシオはファーストタッチにして、昨年3月のアヤックス戦以来となる公式戦での得点を記録した。

 そして86分、ロングカウンターに転じたレアル・マドリードは、トニ・クロースから右サイドへと大きく展開し、アセンシオがチップキックで折り返す。ベンゼマはファーストタッチでボールを浮かせて寄せた相手DFをかわすと、ボールの落ち際を左足一閃。強烈なボレーシュートをゴール左上隅に突き刺した。ベンゼマはこの得点でレアル・マドリードでの公式戦通算243得点目に。故フェレンツ・プスカシュ氏の記録を抜いて、クラブ歴代5位に躍り出た。

 89分、バレンシアのFWイ・ガンインがセルヒオ・ラモスに対し、背後から3度の蹴りを入れて一発退場となった。試合はこのまま終了。レアル・マドリードが再開後2連勝を収め、首位バルセロナとの勝ち点差「2」をキープした。次節は21日に行われ、レアル・マドリードはレアル・ソシエダと、バレンシアはオサスナと対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 3-0 バレンシア

【得点者】
1-0 61分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード
2-0 74分 マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード
3-0 86分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA