FOLLOW US

メッシが再開後2戦連発!…バルセロナ、レガネスに勝利し連勝で首位をキープ

バルセロナが中断期間を挟んで3連勝 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第29節が16日に行われ、バルセロナレガネスが対戦した。

 試合はレガネスが先にチャンスを迎える。11分、カウンターでハビエル・エラソがペナルティエリア左へ抜け出すと、最後は逆サイドのミゲル・アンヘル・ゲレーロが右足で蹴り込むが、カバーに入ったクレマン・ラングレにブロックされた。

 さらにレガネスは13分にもゲレーロがエリア右でセカンドボールに反応し、角度のないところからフリーで右足シュート。しかしこれは左ポストをかすめて得点には結びつかなかった。

 バルセロナはなかなか決定機を作れなかったが、それでも42分に先制に成功。ジュニオル・フィルポからパスを受けたアンス・ファティがエリア中央から右足シュートをゴール右隅に突き刺して先制点を挙げた。

 1点リードで折り返したバルセロナは65分、ネルソン・セメドが右サイドを抜け出してグラウンダーのクロスを送ると、中央に走り込んだアントワーヌ・グリーズマンが左足で合わせてゴールネットを揺らす。しかしこれはセメドのオフサイドで得点は認められなかった。

 だが直後の67分にはメッシがハーフウェイライン付近からドリブルでエリア内へ切り込むと、相手選手に倒されてPKを獲得。69分、自らキッカーを務めたメッシがゴール右隅に沈めて、バルセロナがリードを2点に広げた。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが2-0で勝利。リーグ再開後2連勝で首位をキープした。

 次節、バルセロナは19日にアウェイでセビージャと、レガネスは同日にアウェイでMF久保建英が所属するマジョルカと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 2-0 レガネス

【得点者】
1-0 42分 アンス・ファティバルセロナ
2-0 69分 リオネル・メッシ(PK/バルセロナ

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA