FOLLOW US

グリーズマンは将来的なMLS移籍を希望か…「アメリカでキャリアを終えることが目標」

バルセロナに所属するグリーズマン [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、近いうちにアメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)でプレーするかもしれない。5日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 昨シーズンまでの5シーズン、アトレティコ・マドリードで活躍を見せ、昨年の7月にバルセロナへの移籍を決めたグリーズマン。今シーズンもここまでリーグ戦で8得点を記録するなど、チームの主力としてプレーしている。しかし、そんなグリーズマンは将来的にMLSでのプレーを見据えているようだ。

バルセロナでリーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグで優勝することは、僕の目標であり夢だ。その後はどんなタイトルも勝ち取りたい。カタールでのW杯も待っているし、その次はMLSでプレーもしたいね」

「今はあまり各チームのことを知らないが、将来的には本当にMLSでプレーしたいと思っている。僕にとってはアメリカでキャリアを終えることが目標だ。常に良いプレーを見せ、チームの主力としてタイトル争いをし続けたいね」

 今月13日に再開されるリーガ・エスパニョーラで、現在首位に立つバルセロナ。今シーズンのタイトル獲得が、グリーズマン移籍の呼び水となる可能性もあるようだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA