FOLLOW US

レアルがサンチョ獲得に興味…市場価値は約122億円、マンUと争奪戦か

ドルトムントに所属するサンチョ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは、ドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョの獲得に興味を示しているようだ。3日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 サンチョは今シーズン、ここまでの公式戦で20ゴール20アシストを記録しており、マンチェスター・Uが獲得へ興味を示しているとされる。

 そんな中、今回の報道によると、レアル・マドリードも同選手の動向に注目しているようだ。若手のFWに熱視線を注ぐ同クラブは、同じくドルトムントに所属するFWアーリング・ハーランドと共にサンチョの獲得を狙っているという。

 現在20歳のサンチョの市場価値は1億ユーロ(約122億円)と言われ、今年の2月はマンチェスター・Uが1億4000万ユーロ(約170億円)のオファーを送ったものの、ドルトムントは拒否した模様。果たしてレアル・マドリードは、サンチョをチームに迎え入れることができるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO