FOLLOW US

クルトワ、“シーズン打ち切りならバルサ優勝は不当”発言に補足「レアルが王者になるべきとは言ってない」

レアル・マドリードのティボー・クルトワ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのベルギー代表GKティボー・クルトワがコメントしている。11日、スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 スペインではリーグ戦再開の具体的な日程は決まっていないものの、各クラブが試合に向けて練習を開始。レアルも11日に2カ月ぶりのトレーニングを実施した。

 先日の報道では、クルトワはシーズンの再開に賛成しており、その際に「もしシーズンが中止になって(中断時点で首位に立っている)バルセロナが優勝したらそれは不当。彼らとは1勝1分で、僕らはより良いチームだといえる」とコメントしていた。毎度発言のたびになにかと“炎上”する同選手だが、このコメントに関しても物議を醸していたようで、「僕はレアル・マドリードがチャンピオンでなければならないだなんて一度も言っていない」と発言内容を確認するに至った。

「ベティスに負けたとしても、リーグが終われば僕らはより良い順位にいるだろう。残り11試合を戦うことができれば、僕のチームが優勝できる自信があるよ」

 現在、2位につけているレアル・マドリードは首位バルセロナを勝ち点差2で追っている。果たしてバルセロナが3連覇を達成するのか、レアルが逆転優勝を成し遂げるのか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO