FOLLOW US

S・ラモス、慈善イベントを主催し寄付金を募る「医療事業者たちを助けなければ」

レアル・マドリードに所属するS・ラモス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、自身の活動について語った。28日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 同日にチームメイトのMFルカ・モドリッチや元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ氏と共に、慈善イベント「ラモス・ユニセフデー」を主催したS・ラモス。イベントで集まったお金は新型コロナウイルスに対する医療品の資金に使われるというが、現在の状況に対して、同選手は以下のように語った。

「多くの人が苦しんでおり、彼らは僕たちのすぐ側にいる。また僕たちは中国から多くのことを学ぶ必要がある。そして、今は“ヒーロー”である医療事業者たちを助けなければならない」

「少しでも多くの寄付金を集めたくて、このイベントを主催した。集まったお金は、全て医療品の購入に当てるつもりさ。僕たちは影響力のある立場にいるから、この状況を克服するために行動したいと思っているよ」

 また、S・ラモスは今シーズンの戦いについても言及した。

「日常に戻って、またリーガ・エスパニョーラやチャンピオンズリーグでプレーすることを楽しみにしている。もちろんタイトルを獲得してシーズンを終えたいと思っているよ。でも、まずは安全が確保されるのを待たなければならないね」

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA