FOLLOW US

セビージャ指揮官、リーグ戦の再開に持論「コンディション調整のため5週間は必要」

セビージャのロペテギ監督 [写真]=Getty Images

 セビージャのフレン・ロペテギ監督が、今シーズンのリーグ戦について語った。28日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月上旬から中断を余儀なくされているリーガ・エスパニョーラ。しかし徐々に状況の改善が見られ、現地ではスポーツの再開の可能性に注目が集まり始めているという。そんな中、ロペテギ監督は各クラブの選手がコンディションを取り戻すために、少なくとも5週間は必要だと考えているようだ。以下のように語った。

「リーグ戦の再開には、まず状況と保証が整っている必要がある。それから一定の時間を確保しなければならないと思っているよ。監督としてこれまで誰も経験したことのない日程になるからね。例えば3日ごとに試合をできるようにするには、少なくとも5週間は必要だろう。我々は最高のコンディションを作らなければならない」

「今シーズンの終わりがどのようになるのか、誰にとっても全く想像がつかないね。今回は大きな実験になるだろう。まずは衛生面の管理を徹底して、落ち着いてその時を待ちたいと思っているよ」

 現在リーグ戦で3位につけるセビージャだが、ロペテギ監督は選手たちのコンディションを重要視しているようだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA