FOLLOW US

最多得票は誰? ブラジルファンが選ぶ、レアルの21世紀版ベストイレブンが豪華すぎる!

レアルのベストイレブンはどのような陣容に? [写真]=Getty Images

 ブラジルメディア『globo esporte』が、レアル・マドリードの21世紀版ベストイレブンのファン投票を実施した。その結果が発表され、スペイン紙『アス』電子版が報じている。

■中盤には“銀河系”の3人が君臨

[写真]=Getty Images


 最多得票を獲得したのはクリスティアーノ・ロナウドで、得票数は2万9,000を超えた。また、セルヒオ・ラモスが2万7,500票超、現監督のジネディーヌ・ジダンが2万7,000票超を獲得し、C・ロナウドに次ぐ票を獲得している。

 セレクトされたベストイレブンは以下のとおりとなる。GKはイケル・カシージャス。最終ラインは4バックで、センターバックはS・ラモスとファビオ・カンナヴァーロ、右サイドバックはダニエル・カルバハル、左サイドバックはロベルト・カルロスとなった。

 中盤は3人。ジダン、ルイス・フィーゴ、デイヴィッド・ベッカムという“銀河系”時代の3人が選ばれた。前線も3人で、C・ロナウドに加えて元ブラジル代表のロナウド、そしてラウール・ゴンサレスが選ばれた。

 次点にはマルセロやミチェル・サルガド、トニ・クロース、フェルナンド・イエロ、カゼミーロルカ・モドリッチ、そしてカカらが入った。

 レアルで十分な活躍ができなかったカカが次点に入る一方で、カリム・ベンゼマは得票数トップ20にも入らないという意外な結果となった。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA