FOLLOW US

バルサのJ・フィルポが自身の復調に自信…「本当の自分のプレーを見せたい」

バルセロナに所属するJ・フィルポ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属する元U-21スペイン代表DFジュニオル・フィルポは、自身の価値をクラブで証明することへの意気込みを語った。10日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 今季ベティスからバルセロナに加入したJ・フィルポだが、自身のケガもあっていまだその期待に応えるパフォーマンスを見せることはできていない。スペイン代表DFジョルディ・アルバの存在もあって出番はリーグ戦12試合に限られており、先日には早くもナポリへの移籍の噂が取りざたされていた。しかし本人は、これからバルセロナで自身の実力を発揮できると信じているようだ。

「僕がベストコンディションの時に小さなケガをしてしまったから、簡単ではなかったね。僕はいつでもポジティブでいたい。新しい街、そして素晴らしい選手たちのいる新しいクラブにやってきたんだ」

「今は適応する段階にいると思う。本当にトレーニングに戻ってプレーしたいよ。まだ君たちが見ていない本当の自分のプレーを見せて、このクラブと契約したにふさわしい選手だということを証明したい」

 また、ベティス時代の恩師であるキケ・セティエン氏がバルセロナの監督に就任したことについては、ある種の運命を感じているようだ。

「彼との関係はとてもいいよ。僕がベティスのトップチームに昇格したとき最初に信頼してくれた実績のある監督だったし、自身を与えてくれたんだ」

「運命が僕たちをバルセロナで一緒にしてくれた。彼はずっと同じ人格だけど、今は少し状況が違っているね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA