FOLLOW US

ドルトムント、リーガで活躍のオカンポスに興味…サンチョの後釜候補に

セビージャのオカンポス [写真]=Getty Images

 ドルトムントセビージャのアルゼンチン代表FWルーカス・オカンポスの獲得に興味を示しているようだ。スペイン紙『マルカ』が10日に伝えている。

 イングランド代表FWジェイドン・サンチョに引き抜きの噂が絶えないドルトムントは。後釜となるアタッカーとしてオカンポスに目を付けている模様。セビージャ加入1年目のオカンポスには7000万ユーロ(約83億円)の違約金が設定されているとされ、獲得には多額の資金が求められるとみられる。サンチョの売却益が約1億1000万ユーロ(約130億円)ほどと想定されているとはいえ、昨夏にドイツ代表DFマッツ・フンメルスに費やした3800万ユーロ(約45億円)が1人の選手に払った移籍金の最高額であるドルトムントにとっては高額な商品となるかもしれない。

 昨夏にセビージャへ加入したオカンポスは今シーズンのリーガ・エスパニョーラでここまで22試合に出場、10得点を記録していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA