FOLLOW US

ヘイニエル、デビュー戦で早速アシストを記録! Bチームの勝利に貢献

今冬レアル・マドリードに加入したヘイニエル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するU-23ブラジル代表MFヘイニエルが、23日に行われたレアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)の試合で1アシストを記録した。同日、スペイン紙『アス』が伝えた。

 18歳のヘイニエルは1月20日にフラメンゴからレアル・マドリードに加入し、カスティージャに登録された。先日まで行われていたCONMEBOLプレオリンピック大会に参加していた関係で、23日のサン・セバスティアン・デ・ロス・レイエス戦がデビュー戦となった。

 ヘイニエルは同試合の40分、ロドリゴ・ゴエスとのワンツーパスで決定機を演出。さらにゴール前の密集で折り返しを受けると、バックヒールパスで相手DFを同時に2枚剥がしてフィダルゴのゴールをお膳立てした。デビュー戦でアシストを記録したヘイニエルは、66分までプレーした。

 チームは87分にロドリゴが追加点を挙げ、2-0で勝利した。カスティージャはセグンダ・ディビシオンB・グルーポ1(3部相当)の7位に浮上し、昇格プレーオフ圏内の4位までは勝ち点差「4」となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA