FOLLOW US

バルサ、ホームでレバンテ下す…ファティがリーガ史上最年少で1試合2得点を記録

メッシの2アシストからファティの2ゴールが生まれた [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第22節が行われ、バルセロナとレバンテが対戦した。

 ホームのバルセロナは30分に先制点を獲得する。リオネル・メッシがセンターサークルから鋭いスルーパスを入れると、反応したアンス・ファティは、ファーストタッチでDFの前に入り込んでフィニッシュ。飛び出してきた相手GKの股下を抜く巧みなシュートでネットを揺らした。

 すると31分、バルセロナがリードを広げる。ドリブルでゴール前まで運んだメッシのラストパスを受けたファティがコントロールから左足を振り抜くと、シュートはまたしても相手GKの股下を抜けてゴールに吸い込まれた。ファティは自身初の1試合2得点を達成し、17歳94日でリーガ史上最年少記録を塗り替えた。

 さらに攻めるバルセロナは、36分にネルソン・セメドがエリア内で巧みなコントロールからフィニッシュまで持ち込んだが、左足で放ったシュートは惜しくもクロスバーに阻まれる。45分にはセメドの折り返しにアントワーヌ・グリーズマンがニアで合わせたが、シュートは枠を捉えられなかった。

 2点のビハインドで前半を終えたレバンテは、後半にいくつかのチャンスを迎えたが、バルセロナのGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンの好セーブにも阻まれてゴールを奪えない。後半アディショナルタイム2分にルベン・ロチーナの豪快なミドルシュートでようやく1点を返したが、試合はそのまま終了した。

 前節バレンシアに完敗を喫したバルセロナは、2試合ぶりの白星で勝ち点を「46」に伸ばして首位レアル・マドリードとの勝ち点差「3」をキープした。バルセロナは6日にコパ・デル・レイ準々決勝でアスレティック・ビルバオと対戦し、9日にリーガ第23節でベティスと敵地で対戦する。

【スコア】
バルセロナ 2-1 レバンテ

【得点者】
1-0 30分 アンス・ファティ(バルセロナ)
2-0 31分 アンス・ファティ(バルセロナ)
2-1 90+2分 ルベン・ロチーナ(レバンテ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO