FOLLOW US

レアル、FW以外の選手がゴールを量産!? ジダン監督「我々なら誰でも…」

レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、チームの得点についてコメントした。19日、スペイン紙『AS』が伝えている。

 18日にセビージャと対戦したレアルは、ブラジル代表MFカゼミーロが2点決めて、2-1の勝利を収めた。試合後、ジダン監督は「我々なら誰でもオフェンスに影響を与えることができる」とコメント。実際、レアルの直近の試合で8ゴールをフォワード以外の選手が挙げている。3-0で勝利したヘタフェ戦では、DFラファエル・ヴァラン、MFルカ・モドリッチ、3-1で勝利したスペイン・スーパーカップ準決勝バレンシア戦では、MFトニ・クロース、MFイスコ、MFモドリッチ、そしてセビージャ戦ではカゼミーロが2ゴールを挙げている。

 なお、今季レアルは全53ゴールを挙げているが、その内訳はカリム・ベンゼマ、ロドリゴ・ゴエス、ギャレス・ベイル、ヴィニシウス・ジュニオール、ルカ・ヨヴィッチ、エデン・アザール、ルーカス・バスケスのフォワード陣が計29ゴールをマーク。残りの24ゴールは、モドリッチ(5ゴール)、クロース(4ゴール)、ヴァラン(3ゴール)などが記録しており、最前線以外の選手からも多くのゴールが生まれている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA