FOLLOW US

シャビにバルサ監督就任の噂が浮上も…横取りを企てるクラブが出現

2020.01.12

[写真]=Getty Images

 サウジアラビアで行われているスーペルコパ・デ・エスパーニャで準決勝敗退を喫したことにより、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督に解任の噂が浮上している。後任として現アル・サッドのシャビ氏の招聘が検討され、エリック・アビダルSDらと会談したとも言われているが、そこに横やりを入れようとしているクラブがあるようだ。

かつての師弟が強力タッグ結成?


 フランスメディア『le 10sport』によると、そのクラブはパリ・サンジェルマン。同クラブは現在、トーマス・トゥヘル監督が指揮を執っているが、ナセル・アル・ケラフィ会長はチャンピオンズリーグ制覇を達成できなかった場合は監督交代に踏み切る考えを持っているという。

 後任として名前が挙がっているのは、現マンチェスター・Cのペップ・グアルディオラ監督。そのアシスタントとして、シャビを迎え入れるプランを考えているようだ。

 グアルディオラとシャビは現役時代に何かと比較され、前者がバルセロナの監督を務めていた時には師弟として厚い信頼関係を築いていた。指導者としてタッグを組むことになればこの上なく魅力的だが、欧州では「シャビバルセロナ復帰が濃厚」と報じられており、またグアルディオラ監督もマンチェスター・Cを去る気はないとされている。

 果たしてシャビやグアルディオラはどのような決断を下すのだろうか。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO