FOLLOW US

レアル、“キリアンじゃない方”のエンバペ獲得か…現在はPSGのアカデミーに所属

レアルが獲得を目指すエンバペ。しかし、1月に狙うのはキリアンではなく… [写真]=Getty Images

 スペインのスポーツメディア『TRIBUNA』によると、レアル・マドリードが近日中に“エンバペ”を獲得する可能性があるという。

 レアル・マドリードがパリ・サンジェルマンのキリアン・エンバペの獲得を目指しているのは公然の事実となっており、2019-20シーズン終了後にも移籍交渉が行われるとされている。ところが、今回話題になっているのは彼ではない。キリアンの弟であるイーサン・エンバペのことだ。

アメリカで行われた国際大会がきっかけに

PSGのアカデミーに所属するキリアンの弟、イーサン・エンバペ [写真]=Getty Images


 イーサンは現在13歳で、キリアンと同じPSGのアカデミーに所属している。昨年12月、アメリカのフロリダ州マイアミで行われた「インターナショナル・チャンピオンズ・カップ・フューチャーズ」という大会に出場してチームの準優勝に貢献しており、この時の活躍によってレアルが強い関心を示すようになったという。

 ちなみに、レアルの下部組織チームもこの大会に参加したものの、ラウンド16でローマに敗退。イーサンがこの試合を観戦していた、という情報も入っている。

 PSGはエンバペとの契約更新を目指して年俸3200万ユーロ(約39億円)での5年契約を提示していると言われているが、レアルがイーサンを獲得することになれば、今シーズン終了後のキリアン獲得に向けてアドバンテージの1つになることは間違いない。そして近い将来、トップチームでのエンバペ兄弟共演が見られるかもしれない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA