FOLLOW US

“Wレアル”が上位2強に! 久保建英は見せ場作るも5戦未勝利に/ラ・リーガ第6節

[写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第6節が24日から26日にかけて、各地で行われた。

 開幕から無敗のレアル・マドリードは、ホームでオサスナと対戦した。レアルは前半36分にヴィニシウス・ジュニオールの今季初ゴールで先制すると、72分には途中出場からわずか1分で今夏加入の18歳FWロドリゴが、移籍後初ゴールを決めてリードは2点に。このままタイムアップを迎え、2-0で3連勝を飾った。

 久保建英が移籍後初の先発出場となったマジョルカは、ホームにアトレティコ・マドリードを迎えた。開幕戦以来となる白星を目指したマジョルカだったが、26分にジエゴ・コスタに先制点を許すと、64分にはジョアン・フェリックスに2点目を献上。久保は右足で放ったシュートがポストを直撃するなど見せ場を作るも、得点は奪えず試合終了。0-2で敗れて、5試合未勝利となった。

 前節まで首位に立っていたビルバオは、アウェイでレガネスと引き分け無敗をキープするも、4位へと順位を下げた。また、3連勝のレアル・ソシエダが2位に浮上している。

 リーガ・エスパニョーラ第6節の結果は以下の通り。次節は27日から29日に行われる。

■リーガ・エスパニョーラ第6節
バジャドリード 1-1 グラナダ
ベティス 3-1 レバンテ
バルセロナ 2-1 ビジャレアル
マジョルカ 0-2 アトレティコ・マドリード
レガネス 1-1 ビルバオ
バレンシア 3-3 ヘタフェ
レアル・マドリード 2-0 オサスナ
エイバル 3-2 セビージャ
セルタ 1-1 エスパニョール
レアル・ソシエダ 3-0 アラベス

■リーガ・エスパニョーラ第6節順位
1位 レアル・マドリード(勝ち点14)
2位 レアル・ソシエダ(勝ち点13)
3位 アトレティコ・マドリード(勝ち点13)
4位 ビルバオ(勝ち点12)
5位 グラナダ(勝ち点11)
6位 バルセロナ(勝ち点10)
7位 セビージャ(勝ち点10)
8位 ビジャレアル(勝ち点8)
9位 ベティス(勝ち点8)
10位 ヘタフェ(勝ち点7)
11位 レバンテ(勝ち点7)
12位 オサスナ(勝ち点7)
13位 バレンシア(勝ち点6)
14位 バジャドリード(勝ち点6)
15位 セルタ(勝ち点6)
16位 エイバル(勝ち点5)
17位 アラベス(勝ち点5)
18位 エスパニョール(勝ち点5)
19位 マジョルカ(勝ち点4)
20位 レガネス(勝ち点2)

■リーガ・エスパニョーラ第7節対戦カード
・9月27日
ビジャレアル - ベティス

・9月28日
ビルバオ - バレンシア
ヘタフェ - バルセロナ
グラナダ - レガネス
アトレティコ・マドリード - レアル・マドリード

・9月29日
エスパニョール - バジャドリード
エイバル - セルタ
アラベス - マジョルカ
レバンテ - オサスナ
セビージャ - レアル・ソシエダ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO