FOLLOW US

ピケが多忙を極めたプレシーズンをチクリ「僕たちを助けてはくれなかった」

今夏のプレシーズンについて言及したピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナはここまでのリーガ・エスパニョーラで3勝1分2敗と、思うように勝ち点を伸ばせていない。元スペイン代表DFジェラール・ピケは、スタートダッシュ失敗の要因の一つに、世界中を転戦したプレシーズンがあると考えているようだ。25日、スペインのスポーツ紙『マルカ』が報じている。

 バルセロナは、24日に本拠地『カンプ・ノウ』で行われた第6節で、ビジャレアルを2-1で下した。しかし、敵地では第1節アスレティック・ビルバオ戦で0-1、第3節オサスナ戦で2-2、第5節グラナダ戦で0-2と、いまだ勝利を手にすることができていない。

 この現状に対し、ピケは多忙なスケジュールを消化することになったプレシーズンが、チームを苦しめる要因になっていると指摘している。

「プレシーズンは僕たちを助けてはくれなかったよ。日本、アメリカと、非常に多くの移動があったからね。でも、僕たちはバルセロナだ。言い訳はできない」

「僕たちは勝たなければならない。ビジャレアル戦の結果は非常に良かった」

 バルセロナは次節、敵地でヘタフェと対戦する。今季リーグ戦での「アウェイ初勝利」は実現するのだろうか。

 

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA