2019.09.16

まさに逸材…16歳ファティがまたも記録を更新

アンス・ファティ
最年少記録を更新続けるファティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 14日に行われたバレンシア戦で、バルセロナ所属のギニアビサウ人FWアンス・ファティは最年少記録を更新し、歴史に名を刻むことになった。15日、クラブ公式サイトがその内容を伝えている。


 この日行われた試合で先発に名を連ねたファティは、開始早々の2分にカンプ・ノウでの初ゴールを決め、直後の7分には自身の突破からクロスを供給し、オランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングのゴールをアシストした。これにより、ファティは1試合でゴールとアシストを決めたリーガ・エスパニョーラ史上最年少の選手となった。同時に、カンプ・ノウでの歴代最年少得点者の記録も更新した。

 ファティは途中出場した第3節オサスナ戦でゴールを挙げ、リーグ戦におけるクラブ史上最年少得点記録を塗り替えていた。間もなく開幕を迎えるチャンピオンズリーグでも記録更新に期待がかかる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング