FOLLOW US

レアル、レヴァンドフスキ獲得を目指していた…ペレス会長が明かす

レアル・マドリードが獲得を目指していたレヴァンドフスキ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が、バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキについて語った。ドイツ誌『Kicker』日本語版が13日に伝えている。

 絶対的なセンターフォワードとしてフランス人FWカリム・ベンゼマを擁するレアル・マドリードは今夏、フランクフルトからセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチを獲得。しかし、ペレス会長はレヴァンドフスキにも関心を示していたようだ。

 ペレス会長は「レヴァンドフスキについて、数年にわたってトライした。しかし、獲得に至ることはなかった。彼の契約には例外条項が付随していなかった。そして、バイエルンにも売却の意思はなかった」と明かした。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO