FOLLOW US

ファンはアザールの“太り過ぎ”を不安視…? 体重7キロ増でチーム合流か

今夏レアル・マドリードへ加入したアザール [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのファンは、新加入のベルギー代表MFエデン・アザールが“太り過ぎた”と不安視しているようだ。イギリス紙『ミラー』が29日に伝えている。

 今夏、チェルシーからボーナス込みの移籍金1億3000万ポンド(約172億円)でレアル・マドリードへ加入し、新たなエースとしての活躍に期待がかかるアザール。だが、同紙によると体重が7キロも増加した状態でプレシーズンキャンプに合流した模様で、ファンは体型の変化にすぐに気づいただろうと指摘している。

 これまでプレシーズンマッチ3試合に出場し、チームが苦戦を強いられるなか得意のドリブルで見せ場を作り、アシストも記録するなどまずまずのプレーを披露しているが、プレー面よりもその体型に注目が集まっているようだ。

 レアル・マドリードは30日にアウディカップでトッテナムと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA